ここからメインコンテンツです

TOP > プロフィール

プロフィール

経歴/活動

1962年
京都市生まれ
 昭和大学薬学部に入学 薬剤師免許取得
 早稲田大学ビジネススクール卒業
1985年
(株)資生堂に入社 広報室勤務
1994年
「一新塾」の一期生として政治の勉強を始める
1999年
「現役OL 36歳の挑戦」を旗印に在職のまま杉並区議会選挙に立候補し当選
その後、資生堂を退社。
2003年
杉並区議会議員2期目当選
2005年 9月
衆議院選大阪7区(吹田市・摂津市)より小選挙区にて当選(1期目)
2009年 8月
衆議院選大阪7区(吹田市・摂津市)にて次点
吹田市の薬局で薬剤師として勤務
2012年12月
衆議院選大阪7区(吹田市・摂津市)より小選挙区にて当選 (2期目)
厚生労働大臣政務官を拝命(2013年9月まで)
2013年10月
自民党 副幹事長を拝命
厚生労働委員会 理事
青少年問題に関する特別委員会 理事
2014年9月
厚生労働委員会 理事
消費者問題に関する特別委員会 理事
地方創生に関する特別委員会 委員
2014年12月
衆議院選大阪7区(吹田市・摂津市)より小選挙区にて当選 (3期目)
自民党 副幹事長 再任
2015年10月
厚生労働副大臣を拝命

資格

  • ■薬剤師免許
  • ■裏千家茶名
  • ■新作法学院マナー師範
  • ■スキューバダイビング(アドバンス)
  • ■空手(沖縄上地流)

とかしきなおみについて

父について
豪放磊落で質実剛健。我が家の食卓談義は、父が興味のある政治・歴史のはなしばかり。その影響で政治家を目指したと思う。
母について
温厚篤実。「手話ダンスYOU&I」会長の母には、周りへの思いやりを行動に移す大切さを身をもって教わった。
自分を成長させた体験
都議選に落選したとき、原因を徹底的に分析したら意外な失敗要因を多数発見し、当然の結果だと実感した。この経験がのちの衆議院選挙にとても活きる結果となった。
感銘を受けた本
「坂の上の雲」。列強を相手に国の舵取りをして、見事に国を救った明治の志士の活躍に感動。政治家のリーダーシップ、決断の重要性を最も学んだ一冊。
尊敬する政治家
ロバート・ケネディ。「政治家の命は必要な時に使ってこそ価値がある」と暴徒寸前の聴衆の前に立った。
信念を一言で
明るい未来を作るのが政治家の仕事。
特技
裏千家茶道(茶名取得)、空手(上地流初段)、箏、スキューバダイビング(アドバンス)。
好きなテレビ番組
NHK大河ドラマ。家族そろって観て、後に父から解説を受けるのが渡嘉敷家の習慣だった。
  • 活動記録
  • 環境について
  • Blog とかしきなおみ日記
  • 自由民主党 絆の会
  • 自由民主党 新規党員募集

  • 大阪事務所
    〒564-0026
    吹田市高浜町9-16
    TEL:06-6319-1535
    FAX:06-6319-1536
    東京事務所
    〒100-8981
    東京都千代田区永田町2-2-1
    衆議院第一議員会館1002号室

    TEL:03-3508-7277
    FAX:03-3508-3727
    map
  • Link
  • twitter
  • twitter